Archive for 雑感

Blog移転のお知らせ

このBlogは移転しました。

http://www.youyou1976.com/blog/

Leave a comment »

毎年この時期に思うこと。

「この時期」とは6月とか梅雨とかではなく、自分がかつて所属していた吹奏楽団の定期演奏会前の時期を言う。

 明日演奏会の本番で、自分はステージマネージャという、当日の演奏会の進行全体を取り仕切る役目をいただいている。

 この団体の特徴は一言で言えば「ノリのよさ」で、演奏会の最後は盛大に盛り上がり、キャノン砲(ライブで最後に金色や銀色のテープが「しゅぽーん!」と放たれるあれ)が放たれるなど、おおよそ吹奏楽団とは思えない団体である。

 しかし、逆に言えば演奏会進行そのものも「ノリ」の部分があり、当日にならないと全体の進行がわからない、あるいは当日進行が変わるなんてことも珍しくはない。よって、進行を司るステージマネージャは、この団体の「ノリ」を知り、それに合わせていくことが重要だ。

 なので、かつてこの団体の団員であり、少なからず「ノリ」を知っている自分に白羽の矢がたっているわけだが、正直言うと自分はもはや吹奏楽に以前ほどの興味がない。なので、演奏会そのものにあまり興味がない。よって、この団体の進行に自分を合わせて演奏会を無事終了させていくことに対し、若干重いなーと感じているのは事実である。それが毎年この時期になると思うことである。

 さらに、この団体、昨今の少子化なんてなんのその、結婚し子沢山な方が多く、近年はその子供たちのかわいらしさに助けられて演奏会が成り立っている部分がある。いわゆるネット用語で言えば「リア充」な方々が多く、結婚すらしていない、彼女すらいない自分としては否応なく自らのコンプレックスをつつかれる時間でもある。

 しかし、自分はかつてこの団体の役員をやったことがあるのだけど、まだ若かったこともあり、責任を放棄して団員の皆さんにご迷惑をおかけしたこともあり、せめてその埋め合わせを(埋め合わせにすらならないと思っているが)という気持ちで毎年お引き受けさせて頂いている。だが、毎年直前になるとノリにあわせて無事に演奏会を終えなければならないという重さと、自分がリア充からは程遠いという現実を突きつけられるという観点から気持ちが重くなってしまっているのも事実である。

 ただ、こうして思いを冷静に文章にまとめてみるとなんのことはない、責任と現実から逃れているという普段の自分の態度が出ているだけであって、単に自分の弱さや人間的な未熟さが現れているだけに過ぎないなぁと感じる。しかし、所詮は趣味の団体の話なのだから、そこまで重く考えず、とりあえず明日を無事終わらせることだけ考えればいいかな。その後のことは、そのときに考えればよい。

Leave a comment »