就職活動途中経過(エージェント評価等)

まだ書類の結果が帰ってきていない案件が多いが、面接対策の会社研究、業界研究を継続中。あと、Juniper認定試験の無料受験キャンペーンをやっていたので、早速登録。いい機会なので、久々の資格GETと行こう!Juniperもちょっと知っておきたいしね。

その後の各チャネル動き。

M社:外国人エージェント。強力な候補者がいる2案件は既に「お祈り」済み(書類NG)。あと1件の書類選考結果待ち。

E社:日本人エージェント。特にその後連絡はなし。業界交流イベントの件がそろそろ連絡くるかな。

H社:日本人エージェント。最初の印象はそれほど悪くなかったが、その後の対応がかなりドライ過ぎ。明らかにこちらの希望と違う案件を紹介してくる。エージェントとしては、とりあえず入社させて、半年か1年勤めてもらえば、紹介者の年収3割相当の金額を、紹介者の企業からもらえるから、なるべく安牌を選びたい。その事情は、以前の転職活動で良く知っているのでお見通しだ。しかし、それにしてもあまりにも露骨過ぎ。ここ経由の案件一つが一次面接まで終了。正直あまり行く気はないが、面接の練習と思って、二次面接も受ける予定。

G社:日本人エージェント。レジュメに対するアドバイスあり。エージェントの中では、これまでここが一番まともな対応という印象。1件の書類選考待ち。

AP社:韓国人エージェント。他エージェント経由での案件についても、積極的に経過を聞いてくるなど、細かく気が利くという印象。1件の書類選考待ち。

AZ社:日本人エージェント、いわゆる爺系。商社に強い。商社の裏事情に強いという印象。可も無く不可も無く。1件の書類選考待ち。

G社、AP社、AZ社の案件の書類が通って欲しい!この3社経由のどこかに入れたら、自分の就職活動は成功といっていいだろうから。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。