NY渡航の荷物を軽くしよう

相当気が早いけど・・・荷物を少しでも軽くしようというキャンペーン中。

キャンペーン概要

  1. CDをiTunes取り込みまくり。
    300枚くらいあるけど、3日かかって残り60枚くらいまで来た。
    PCに取り込んで、CDは実家に置いていく。
  2. 書籍の電子化
    これは、今の著作権法では正直グレーだと思っているが、それを承知で、こんなものもあるのだよ、というご紹介。
    自分の所有している書籍をスキャンしてPDF化してくれるサービスがある。例えば、こちら。

    BOOKSCAN

    こちらに会員登録をし、スキャンして欲しい分の料金を前払い。1冊100円、OCRオプション(テキスト検索が可能になる)をつけると100円プラス、ファイル名変更を頼むと50円プラス。そして本をスキャニングセンターに送るとスキャニングし、PDF化してくれる。PDF化した書籍は、ネット上のユーザ専用頁からダウンロードする。本そのものはBOOKSCANが廃棄処分する(再利用を防ぐため)。

    現在申し込みが殺到しているようで、納期は2ヶ月半くらい。しかし、月額9980円支払うと、プレミアム会員というものになることが出来て、月額50冊まで優先して納期1日から1週間で対応してくれる。

    んで、今スキャンして欲しい書籍が100冊はあるので、プレミアム会員になってしまった。プレミアム会員はオプションのOCRとファイル名変更サービスも追加料金なしで対応してくれるので、お得感がある。

    さらに、プレミアム会員になると、Amazon.co.jpや楽天BOOKSで購入した本をスキャニングセンターに直送して、PDF化もしてくれる。このサービスは渡米してから日本の本を買いたくなったときにも非常に役に立ちそうだ。ただ、今後毎月50冊もの本を購入するとは思えないので、ずっとプレミアム会員であり続けるかは微妙だが、日本からの送料を考えれば加入し続ける価値はあるかもしれない。

    それで、PDF化した書籍を読むために・・・iPadを買ってしまった!元々iPadには興味があったし、具体的な利用シーンが見つかったので購入する価値はあるかなと思い。結論から言うと、非常に役に立っている。IEWBのテキストを全て放り込んで、印刷せずiPad上で見ながらラボの勉強ができる。電車の移動中に閲覧することも出来るし。今後も活用し続けられる事を考えると、投資効果は高いんじゃないかな。

    購入したiPad

    広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。