CCIEレンタルラボ使用記その2:Rack Time Rentals

CCIEレンタルラボ使用記第二弾でございます。
今日はこちら。

Rack Time Rentals
http://www.racktimerentals.com/

レスポンス軽めです。INEとほぼ変わらず。先日レポートしたmindtechcomのようなつっかえるような、もっさり感はありません。
ルータは以下のとおりほぼISRです。スイッチはもちろん3560&3550です。

r1:c2800nm-adventerprisek9-mz.124-24.t1.bin
r2:c2800nm-adventerprisek9-mz.124-24.t1.bin
r3:c3640-jk9o3s-mz.124-13a.bin
r4:c2800nm-adventerprisek9-mz.124-24.t1.bin
r5:c2800nm-adventerprisek9-mz.124-24.t1.bin
r6:c2800nm-adventerprisek9-mz.124-24.t1.bin
sw1:c3560-advipservicesk9-mz.122-25.see4.bin
sw2:c3560-advipservicesk9-mz.122-25.see4.bin
sw3:c3550-ipservicesk9-mz.122-25.see4.bin
sw4:c3550-ipservicesk9-mz.122-25.see4.bin

お値段

Cisco 360 Topology Pricing=$20.00 per session
IE and DOiT Lab topology=$15.00 per session
Purchase 60+ sessions and receive a 20% discount
1 week rental*=$325.00
1 month rental*=$1200.00

時間帯、曜日による金額の変動はありません。
INEはお値引きなしの最低プライス$15(=15トークン)でありますので、悪くないお値段ではないでしょうか。

難点

終了2時間前から以下のメッセージが出るのがちょっとうっとおしいかも。
なぜなら、これらはエラーとなってしまうからです。

*** — SHUTDOWN in 2:00:00 —

1時間前、30分前 5分前 1分前にも出ます。
予告もなしにいきなり切断されるよりはいいですが、
せめてメッセージ頭に”!”つけるくらいのセンスはあって欲しいところです。
(そうすればエラーコマンドにならないから)

その他

コンフィグ保存などの付加サービスはありません。

週末値段が上がりがちなINEレンタルラボの補完にいいかもしれません。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。